Seagate Barracuda 7200.11、ES.2 のファームウェア不具合復旧・復元・救出・修理は当社へ。

ホーム
会社概要
よくあるご質問 お客様の声 お申し込み・お問い合わせ

HDDの復旧 CD/DVDの復旧 FD/MOの復旧 各種メモリの復旧

HDRepairについて
対応可能媒体
復旧費用
お申し込み手順
お申し込み・お問い合わせ




困ったときのために
ブックマークをご利用下さい


携帯サイトはこちらから



富士通パーソナル公認
「パソコン安心のお店」です。

有限会社アンサーポイント
AnswerpointBLOG「日々の仕事レポ」
NASRepairデータ復旧
VCRepairデータ復旧
 
 

チームマイナス6%に参加しています。


アンサーポイントも参加しています。



・Seagate/Barracuda 7200.11・DiamondMax 22・Barracuda ES.2 SATA・SV35データ復旧

シーゲートファームウェア不具合機種に限り


500G迄、復旧作業費25800円にて対応
1T迄、  復旧作業費27800円にて対応
1.5T迄、復旧作業費29800円にて対応
(データ以降先HDD代金、返送送料等の手数料全て込み)


最近当社と類似したサイトをよく見かけますが


一般に言われる「ロック解除」だけでは完全な復旧が出来ない場合があります。


症状が発生した際にプラッタ盤面上に磁気的な傷が発生した場合100%データが


取り出せないケースです。(最悪の場合はOS上でHDD認識しません)


当社はデータ復旧専門店ですので、その様な合併症にも対応しております。


H23/02/末日現在600台以上対応 

ファームウェア不具合に関して復旧率は100%です。


官公庁、メディア関係、大学、研究機関等から個人のお客様まで多数ご依頼頂いております。

万が一、ファームウェア以外の問題の場合でも対応可能です。


seagateのデータ復旧は実績のある当社へのご依頼をご検討下さい。


通常、当社へHDD到着後半日〜1日でご返送致します。

法人の方も安心のお見積書、請求書、発行可能です。



2009年5月1日以降のseagate不具合復旧の受付状況も一部ブログにて掲載しております。




お申し込みはフリーダイヤル0120−973−900までご連絡下さい。












 
現在不具合が確認されておりますSeagate(シーゲート)社製HDDの下記HDDに関しまして突然アクセスしなくなった、起動しない、BIOS認識しない等の症状が確認されております。ファームウェアの更新も2009年4月現在でも不具合が出ているようです。これらのHDDからデータの取り出し、復旧をご希望の方、ぜひ当社にご連絡下さい。大切なデータを取り出しお客様へご返送致します。

対応OS
Microsoft windows 2000,XP,Vista等各種対応
APPLE Mac OS 8,9,X等各種対応
Linux,FreeBSD等 あらゆるOSに対応しております。

 
 
・不具合該当機種
 
 

Seagate
Barracuda 7200.11

   ST31000340AS

   ST31000640AS

   ST3750330AS

   ST3750630AS

   ST3640330AS

   ST3640630AS

   ST3500320AS

   ST3500620AS

   ST3500820AS

   ST31500341AS

   ST31000333AS

   ST3640323AS

   ST3640623AS

   ST3320613AS

   ST3320813AS

   ST3160813AS

Seagate
Barracuda ES.2 SATA

   ST31000340NS

   ST3750330NS

   ST3500320NS

   ST3250310NS

Seagate
DiamondMax 22

   STM31000340AS

   STM31000640AS

   STM3750330AS

   STM3750630AS

   STM3500320AS

   STM3500620AS

   STM3500820AS

   STM31000334AS

   STM3320614AS

   STM3160813AS

Seagate
SV35シリーズ」
 

・復旧金額(Seagateファームウェア不具合対象品)



 
上記機種に限り
500G迄、復旧作業費25800円にて対応
1T迄、  復旧作業費27800円にて対応
1.5T迄、復旧作業費29800円にて対応
(データ以降先HDD代金、返送送料等、手数料全て込み)

 
 
 

 
 
お問い合わせは0120−973−900
手続きの手順はこちらをクリックしてください。
 


・Seagate(シーゲート) ファームウェア不具合 データ復旧に関するよくあるご質問

 


お問い合わせいただく際によくご質問頂く内容を下記に掲載しておきます。

 
 
Q・取り出したデータはどのような形で返却されるのですか?
 
 
A・同一容量の他社製HDDに全てを移しお返ししております。料金にデータ保存用HDD代金も含まれて
おりますのでご安心ください。

 
 
 
 
Q・不具合の起きたHDDはデータ復旧作業後返却されるのですか?
 
 
A・不具合のあるHDDも一緒に返送しております。不要の場合はその旨ご連絡下さい。
 
 
 
 
Q・seagateにて交換依頼を頼もうと思っていますが「解体報告書」「作業報告書」のようなものが必要のようですが、そのようなものは頂けますか?
 
 
A・全てのお客様に「データ復旧完了報告書」を添付してお返ししております。
 
 
 
 
Q・システムディスク(OSがインストール)されていますが、データを新しいHDDに移していただいた後、起動させることは出来ますか?
 
 
A・故障前の状態と全く同一の内容でHDDを作成いたしますので、データ移行したHDDをPCに繋いでいただければ以前と同じようにOSが起動します。
 
 
 
 
Q・当方法人ですが、事前に見積書を発行して頂くことは可能ですか?
 
 

A・ご希望の際にはFAXにて事前に見積書を送る事が可能です。納品時には見積書、納品書、請求書を添付致します(個人の方でも必要な際は一言添えていただければ発行致します。)

 
 
 
 
Q・不具合の起きたHDDをそちらから送り返していただいた後、普通に使うことはできますか?
 
 
A・不具合の起きたHDDは一時的にパソコンで読み取れる状態ではありますが、再度同様の症状が発生する可能性が非常に高いです。通常利用はお控えになる事をお奨めします。
 
 
 
 
Q・基本料金の他に掛かる費用はありますか?
 
 
A・100台に4台〜5台程度の割合でファームウェア不具合発生時の衝撃で記憶盤面が損傷している場合があります。この場合には追加作業が必要ですので5000円〜7000円程度料金が加算されます(作業日数も4日程長くなります)。こちらの症状はデータ転送時に発覚しますのでその際にはお電話にてお客様にご連絡致します。平成21年5月以降の受付状況とその他不具合の有無は当社AnswerpointBLOGにて掲載しておりますのでこちらもご参考下さい。基本料金には返送送料も含まれております。
 
 
 
 
Q・作業にかかる日数はどの位ですか?
 
 
A・当社に昼頃までに宅配便にて到着すれば即日返送しております。
 
 
 
 
Q・一刻も早くデータが必要ですが何か方法はありますか?
 
 

A・持参して頂ければ即日返却致しますが、遠方のお客様で出来るだけ早く一部データが必要な場合には当社のFTPサービスをご利用頂けます。不具合品到着後当方で修繕作業を行いFTPサーバーにHDDを繋ぎますのでインターネット上からアクセスして頂きダウンロードする事も可能です。このサービスは追加料金8,000円となります。

 
 
 
 
Q・復旧できる可能性はどの位ですか?
 
 
A・今回のseagateのファームウェア不具合に関しては平成21年11月25日現在受付台数300台以上の全て(100%)がデータ救出できております。
 
 
 

・seagate社からのファームウェア不具合に関するアナウンスの掲載


 
今回のseagate社のファームウェア不具合に関するアナウンスを掲載しておきます。


 
 

この度は、シーゲイト社からのウェブ告知の不備によりお客様に対して多大なる混乱を与えましたこと、深くお詫び申し上げます。
尚、本件の記述は念の為に、弊社ハードディスク・ドライブを単体としてお求めになられたお客様へご案内しているものです。
弊社OEM様向け製品のお客様を対象にしているものではございません。弊社ハードディスク・ドライブを使用しているシステムについては、本手順でのファームウェアのダウンロードは絶対に行なわないでください。

シーゲイトBarracuda7200.11シリーズの一部のモデルにファームウェアの問題が確認されました。この問題により、非常に稀ですが電源のオフ/オン操作の後にデータにアクセスできなくなる可能性があります。影響を受ける製品は、Barracuda 7200.11シリーズ、およびBarracuda ES.2 SATAシリーズです。

顧客フィードバックを分析した結果、この問題によるリスクは低いという判断に至りました。しかし、Seagate ではお客様満足度を第一に考え、ファームウェア アップグレードの無償提供を決定いたしました。

ご利用のドライブが影響を受け、再起動後データにアクセスできない場合でも、データはドライブ内に保存されていますので、この問題に関連したデータの損失はありません。 ドライブがまったく起動しなくなった場合は、Seagate カスタマー サポートにご連絡ください。 アクセス不能なドライブが RAID アレイにある場合、ご利用のドライブの復旧や回復が制限されることがありますので、詳細については お客さまのSeagate エージェントにご相談ください。

次の説明をお読みになり、指定のツールでご利用のドライブが問題の製品であるかどうかを確認してください。ファームウェア問題の影響を受けるドライブであることが判明した場合、トラブルを未然に防止するためにディスク ドライブのファームウェアを更新することをお勧めします。


 
 
seagateファームウェア不具合復旧に関するご相談はHDRepairデータ復旧へご連絡下さい。
 フリーダイヤル 0120−973−900
 

HDDの復旧 CD/DVDの復旧 FD/MOの復旧 各種メモリの復旧

 HOME  会社概要  よくあるご質問  お客様の声  サイトマップ  プライバシーポリシー

HDRepairについて   受付対応地域  対応可能媒体  復旧費用  お申込手順  お申込・お問合せ
 
   
 
HDRepairデータ復旧 泣Aンサーポイント
 
〒023−0066岩手県奥州市水沢区前田袋101−1
 
TEL 0120−973−900 / FAX 0197−24−3724